忍者ブログ
ハラハラドキドキ、そしてワクワクのツバメ日記をお楽しみください 順を追って読めるようにしてあります  
こちらへもどうぞ
≪管理人大家のブログ≫
「エステルの生活」です
エステルの生活.jpg
動物たちや草花に囲まれた生活の悲喜交々を、さまざまな話題とともに綴っています

≪もうひとつのつばめ日記≫
つばめのおうちは家の中
2009以降の記録
2009日記

ツバメの本です
















忍者ポイント広告
[1]  [2]  [3

立派な巣になりました



≪5月7日≫

昨日ほぼ完成か、と思われた巣ですが、
本日もセッセ、セッセと泥を運んで
裏側はこんなに高く泥を積み上げました。



なかなか上手に作ったでしょ


今日は奥さんのほうがとても熱心に巣作りをしました。





ツバメの巣の形はまんまるな形もありますが
多くの巣では巣の後ろ側は壁になっているものです。

我が家の巣台は、後ろ側に壁がないので
代わりに泥を高く積み上げました。
台の支えとなっている板をうまく利用しています。


奥さんが、あちこち巣の手直しをしている間
ピーちゃんはノンビリと毛繕い

「もーそのくらいでイイんじゃないの~」って


クチバシについた泥を電線に擦り付けて落としたり、


足でカキカキしてみたり、ノンビリしていました。




さっ明日はいよいよクッションを運ばないとね。


にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッありがとう
PR

歌いながらのクッション運び



≪5月8日≫

今朝は5時40分にご夫婦に起こされました。
「早く玄関開けてよ~」って二階まで上がってきて
「ピチピチピチピチ、ピチピチピチピチ」と騒がしい

そうだ、ツバメ出入り専用窓も閉めちゃってた!
あわてて起きて玄関を開けてあげました。

今夜はツバメ出入り専用窓をちゃんと開けとくからね。
明日は玄関を開けなくても自分たちで出てゆくんだよ。
早く窓から自由に出入りができるようになってね~

さて今日は巣のクッション材を運んでくるのに忙しかったです。



細い草の根っこみたいなものを運んできていました。





↑口を開けてるところ、正面から見ると面白いです
ひょうきんな感じがとっても可愛いっですね


ピーちゃんもクッションを運んできました。
口にくわえたままで「ジュビジュリジュビジュリ
嬉しそうにツバメの歌を披露してくれたピーちゃん
くわえたままで歌えるなんて、、、器用だなぁ~~




って、感心していたら・・・・最後の「ジュリーーー」のところで・・・



あーあ、落っことしちゃった~
最後の「ジュリーーー」のところは、大きく口を開けるんだから
落とすの当たり前でしょーー
↑落っことして自分で見てるし、、、ハハハハ・・愉快なピーちゃんだなぁ~





めげずにさらに歌い続けるピーちゃんでした。
・・・ちょっとガッカリしたような顔にも見えるかな?


いつもは止まり木に二人で並んで寝てたのですが
今夜は奥さんは巣にとまって寝ることにしたようです。



おやすみなさい

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ←ポチッとサンキュー

羽毛布団を敷きました



≪5月9日≫

ピーちゃん宅 完成おめでと~~



写真がハッキリしてませんが、
ちゃんと羽毛布団も準備されてるのが分かるでしょう~

巣作りって、クチバシだけでするように思っていませんか?
あのね、翼や足も使っているんです。
泥を並べていく寸法を決めるのに翼を左右にちょっとだけ広げて、
足も左右に広げてみたりして、サイズを測るのです。
クッションを並べていくときも、クッションを片足ずつ
左右に押し付けるようにして形を整えていくんですよ~
そうして、大きすぎず小さすぎずこんなに綺麗な巣が出来上がるのですね。


今日はもう巣材を運ぶ作業も終わって
ノンビリとしてる時間が増えました。

ピーちゃんは、ときどき嬉しそうにさえずっていました。



昨年までのオスと違って立派な燕尾です。


こちらは奥さんのほうです。



やっぱりメスのほうが可愛くふっくら見えますね。


飛んでる写真を撮ったら



翼の羽が一枚ないのです。

先日のバトルで折れちゃったか、抜けちゃったかな?

頑張れ ピーちゃん


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ←ポチッ!

二人だけのあまーいひととき



≪5月10日≫

今日は午後から

こんなときは、おうちが家の中でよかったね~

でも、ツバメさんたちは雨が降っても風が強くても
躊躇しないで平気で大空を飛び回りますね。

その自由と逞しさ、ステキです。
体は小さくても、ひたすら生きていこうとするその力を見ていると
私のほうが何だかちっぽけに思えてきたりして・・・

巣が仕上がって、今日のお天気ですから
ご夫婦はさすがに家の中で過ごすことが多い一日でした。


「ジュピジュリジュピジュリジュピジュリジュピジュリ・・ジュリーー
「愛してるよ、愛してるよ、ここはボクたちの愛の巣だよーーー


奥さん、ピーちゃんの歌声にポーッとなってるのかな


ピーちゃんと奥さんの胸の模様が違います。
ピーちゃんは黒い模様が切れていて
まるでネクタイを絞めてるかのように見えませんか~





こちらは奥さん、可愛いなぁ~~



昨年は巣が仕上がってから5日後に産卵をしました。
今年はいつかなーー、ワクワクしてます。
奥さんは巣に座ってみて、出来具合を何度も確認しています。
ピーちゃんも「どれどれ、、」と見に行ってました。




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ←ポチッ!


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne