忍者ブログ
ハラハラドキドキ、そしてワクワクのツバメ日記をお楽しみください 順を追って読めるようにしてあります  
こちらへもどうぞ
≪管理人大家のブログ≫
「エステルの生活」です
エステルの生活.jpg
動物たちや草花に囲まれた生活の悲喜交々を、さまざまな話題とともに綴っています

≪もうひとつのつばめ日記≫
つばめのおうちは家の中
2009以降の記録
2009日記

ツバメの本です
















忍者ポイント広告
[1]  [2]  [3

いよいよ巣作り開始です



≪4月27日≫

今日はお天気が良くて気持ちよい日となりました。
でも風は冷たく、巣作り日和とは言えない・・かな

巣作りが始まるには天候も条件にあるかも、
今年の春は気温が低かったし、
虫の発生量なんかも影響してるのかな・・・・

今日も期待薄か、と思っていたのです。


ところが、始まったのです。


とうとう、巣作りが始まりました。
昨年よりも4日遅れの開始です。

頑張ってね~ピーちゃんご夫婦


泥を運んできたのは、午前中
午後はノンビリとしていたご夫婦でした。


今夜もいつもどおり、いつもの場所でご就寝しています。

明日から連休ですが、大家はノンビリ寝ていられません。
明朝もいつもどおり、5時半には玄関を開けましょう。


PR

巣作り順調です



≪4月28日≫

巣作りは順調に進んでいます。

泥を運ぶのは午前中から昼過ぎころまでが中心
午後は休憩しています。

目で追って見ると
やはり新しく掘り返された田んぼに行っています。
近いので行ったり来たりが早いです。




昨日と比べてどうでしょうか。


こんな写真も撮れました。


巣の設計図は



≪4月29日≫

巣作り順調に進んでいます。

ツバメは巣を作る場所によって巣の形を設計するのですが、
今年の巣はどんな形になるでしょうね。

ツバメの巣のタイプ←巣の形の図解です

 



今日は、ちょっとした事件がありました。
我が家のご夫婦ではない2羽のツバメが出入りしてたのです。
そのツバメさんたち、階段が気になって仕方ないんです。
踊り場の巣台や止まり棒で休んでたりしていました。
でも、1羽が間違って二階に上がって来てしまって
出口が分からなくなって、ちょっとパニック
二階の窓を開けておいたら、しばらくして出て行きました。



二組のご夫婦が同じ玄関から出入りして、
縄張り争いにならなければ良いのですけど・・・

明日もまた、来るのかな・・・・・


せっせせっせ泥運び


≪4月30日≫

朝は5時に玄関を開けました。
明るくなってはいますが、
小鳥たちはまだこれからお目覚めの感じの時間。
ご夫婦もすぐには出て行きません。

すっかり我が家の一員となった感じのピーちゃんご夫婦
警戒心もいくぶん薄くなってきたようで
カメラを向けても緊張感がありません。
警戒音も発しないで、こっちを見ています。

私が、玄関周辺でお掃除したり用事をしているときは
ご夫婦がじーーっと私を観察しているんですよ~。

今日は巣作りの様子を撮らせてもらいました。
  

 

今日は、近くの田んぼでは大勢の人が集まっていましたので、
どこか違うところから運んできていたようです。
明日は安心していつもの田んぼから泥が運べるとイイね。


あーあ、疲れた・・・・伸びをしているピーちゃんです


まあまあこんなもんでしょか



≪5月1日≫

何事もなく一日が過ぎました。
巣のでき具合は、、、決して早い工事とは言えないけれど
まあまあ、こんなもんでしょうか。

巣作りには、上手下手、
言い換えれば仕上がりに早い遅いがあるような気がします。
経験を積むと上手になるものなのでしょうか。
燕尾曲がりパパの最初のペアが、一番テキパキしてたような気がします。
が、上手下手の問題ではなくて、気候や周りの環境に左右されての
営巣意欲の違いでしょうか。



今日の巣の様子です。
いくらかは進んでるかな?


私が階段のところにいたら、メスが寄ってきました。
あまりに近いので、私のほうが驚かさないようにと緊張しました。
しばらくこのままでいてくれたのに、写真、ピンボケばかりでガッカリです。



夜の様子です。
いつも仲の良いご夫婦です。



にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッ

事件です!オスツバさん同士の戦い


≪5月2日≫

今朝は6時ころからやけに騒がしくなりました。
エーーー、作りかけの巣がそっくり落ちてしまっているじゃないですか!



巣台の泥が落ちてしまっています!





犯人が現れました!



バトルが続きました。


6時頃から始まったバトルは、8時頃まで断続的に続きました。
やってくるのは、1羽だけです。
オスのようです。

ピーちゃんとのバトルは、取っ組み合いとなり、
二羽がもつれて床に落ちて、落ちてもなお絡み合っていました。

天井にぶつかったり、床にドスンと落ちたり、
どこも怪我がないと良いのですが、、と心配になるほどの激しさ。

どうして、そんなにしてまで、我が家に執着して乗っ取ろうとするのか。

まさか、燕尾曲がりパパか!
いえいえ、立派な燕尾の持ち主。

こういう場合、乗っ取りが成功したら、メスはどうするのでしょう。

1、ご夫婦揃ってお引越し、新しい場所を求めて出てゆくのでしょうか。
2、メスは残って、新しい伴侶との生活に入るのでしょうか。

ウーーン、、、私は2番かな~~って思うんです。
メスはビックリして飛び回っていましたが、戦ったのはオス。
メスは、より強い伴侶を求めるのが常ですもんね。

頑張ったピーちゃんに激励の拍手・・・・パチパチパチパチ、、
良かったね。

さあ、これから、また気持ちを新たにね。

「あなたって、強いのね~ 頼もしいわ



にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッありがとう

巣作り急ピッチ


≪5月4日≫

お天気が良くて暖かい日

昨日は、大家は留守で観察ができませんでしたが
本日のピーちゃんご夫婦は気を取り直して
元気いっぱい熱心に巣作りに励んでいます


巣が壊れたあと、洗面所にまでウロウロとご夫婦で探検に来たり
別の場所に泥をくっ付けてみたりしていましたが、
やっぱり元の巣台に作り直すことに決定したようです。

決定してからは工事は急ピッチで進み始めました。




仲良く頑張ってね~


クチバシに泥がくっ付いてます。
ウンウン、頑張ってるんだね。


にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッありがとう

泥の採取場


≪5月5日≫

朝からとってもイイ天気
こういう日は巣作りもはかどります。




口いっぱいに泥をくわえてきて頑張っていますね~




泥を運んでくるのはここからです。



二羽写っていますが、分かりますかー

↑1羽は飛んでますよ。


もうちょっと大きくして見ましょう。

↑羽を広げています。




口のまわりに泥のあとがシルエットになっています。
頭の上にも泥が付いちゃってます。

頑張れ~ 


にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッありがとう

雨の中ご苦労様



≪5月6日≫ 

今日は雨降りです。
これまでは、こんな日は巣作りが進まないことが多かったのです。
でも、産卵に向けての時期は熟した模様、
もう雨降りでも休んでるわけにはいきませんね。


雨のしずくに濡れながらの巣作りの様子をご覧ください。











巣の下半分は泥が乾いています。
その上の湿っている部分が今日運んできた泥です。
一気に工事が進んだ様子が見られます。

口を泥だらけにして頑張って、私にはとても真似できません。
ツバメさん、偉いよ、偉い

本日、午前中の写真でした。


にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッありがとう

雨の中ご苦労様(2)



≪5月6日(2)≫

今日は風雨が強く、小寒い一日でしたが、
ピーちゃんご夫婦はとっても熱心に働きました。

私は、その様子にちょっと感動いたしました。

ピーちゃんご夫婦に敬意を表して、
雨のしずくに濡れて巣作りに励む写真を再度掲載しておきます。




ちょっと休憩、電線にとまって羽繕いです。
我が家では毎年、ツバメがやってくる時期になると
玄関内に「ツバメ専用電線」をはるのですが、
その電線では、雨風や強い日差しを避けて
このようにゆっくりと休憩ができます。


ブルブルッとしずくを払い落としました。


今夜も巣台の横に取り付けた止まり木に並んで寝ています
明日も5時半には玄関を開けてあげるからね。
ゆっくりと休んでください


にほんブログ村 鳥ブログへ←ポチッありがとう


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne