忍者ブログ
ハラハラドキドキ、そしてワクワクのツバメ日記をお楽しみください 順を追って読めるようにしてあります  
こちらへもどうぞ
≪管理人大家のブログ≫
「エステルの生活」です
エステルの生活.jpg
動物たちや草花に囲まれた生活の悲喜交々を、さまざまな話題とともに綴っています

≪もうひとつのつばめ日記≫
つばめのおうちは家の中
2009以降の記録
2009日記

ツバメの本です
















忍者ポイント広告
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

昨年のツバメとは違うピーちゃん


≪4月17日≫

我が家ではツバメたちのために玄関を開放していますが、
玄関が閉まっているときでも出入りができるように窓を工夫してあります。
でもピーちゃんはこの窓から出て行くことが分からない様子です。
(これから、このオスのことをピーちゃんと呼ぶことにします。)

昨日朝6時前ころ、玄関内を飛び回って出口を探していました。
昨年まで来ていたツバメは自由に出入りしていましたので、
やっぱり昨年のツバメとは違うことが分かりました。

また昨年の一度目の営巣までは階段の踊り場に巣を作っており、
ツバメさんが、しきりと二階へあがる階段の方に来ていたのですが、
ピーちゃんはまったく階段には興味がありません。


そして、一昨年と昨年のオスツバメは燕尾が曲がっていました。
この燕尾の違いについては、何らかの理由で曲がったとすれば
換羽後にまっすぐな燕尾が生えてきたかもしれなかったのですが、
2年続けて同じ燕尾をしていました。

一昨年、昨年と2年続けて我が家で営巣した「燕尾曲がりパパツバメ」
はっきりと個体識別ができたので、とても愛着のあるツバメでした。
今年は帰ってこられなかったのでしょうか。
ちょっと寂しい気がします。


昨年のオスツバメ↑片方の燕尾が短くて曲がっていました。

さてさて、今年はピーちゃんの子育て日記となりますが、
立派にお父さんの役目を果たし
今年も無事に全部の雛たちを育て上げることができるでしょうか。

その前にお嫁さんを連れて帰ってこなくちゃね~

PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne