忍者ブログ
ハラハラドキドキ、そしてワクワクのツバメ日記をお楽しみください 順を追って読めるようにしてあります  
こちらへもどうぞ
≪管理人大家のブログ≫
「エステルの生活」です
エステルの生活.jpg
動物たちや草花に囲まれた生活の悲喜交々を、さまざまな話題とともに綴っています

≪もうひとつのつばめ日記≫
つばめのおうちは家の中
2009以降の記録
2009日記

ツバメの本です
















忍者ポイント広告
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

いろんなお世話をしながらの子育てなんですね~~


≪6月4日≫
ヒナ誕生7日目(末っ子5日目)

パパですよ~~

口に虫をくわえています
だんだんと大きな虫を食べられるようになってきたみたいですね


ちょっと考えるような素振りをして、奥の方の子に食べさせました


ママですよ~

今度は手前の子を選んであげました


その後、何かを気にしている様子


飛び出してた羽が気になっていたのですね~


もう、要らない、、、と捨てちゃうのかなと思ったら
巣の奥に押し込んで、、、、引き続きベッドに使用することにしたようです

パパもママもただ餌を運んでくるだけじゃなくて
糞の始末をしたり、ベッドを整えたり、ヒナの体のゴミを取ったり、
いろんなお世話をしながらの子育てなんですね~~
見ているととってもホノボノして、飽きずにいつまでも見てしまいます

パパ、ママ、頑張れ~~


今日の赤ちゃんたちです
羽が包まれているツンツンした羽管が伸びてきましたね

手前のほうにいる子がたぶん末っ子です
羽管の伸びが他の子と比べて遅いでしょう
上のほうに写っている翼の羽管の伸びと比べてみてください
でも末っ子なりに順調に成長しているように見えます

お腹に入りきらない赤ちゃんと一緒に記念撮影でーす



ツバメ4羽、庭先暮らし(山陽新聞)
こんなふうに逞しく子育てをしているツバメさんもいます
(リンク切れとなっています)
 
*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッありがとうございます

PR

1匹ずつ運んでくるわけじゃないんです


≪6月5日≫
ヒナ誕生8日目(末っ子6日目)

ママでーす

くわえて帰ってきた虫はなあに
虫の羽を見ると、一匹だけじゃないみたいです


パパでーす

えっ、これはまた、たくさんの虫をまとめてくわえて帰ってきました

アップの写真です

くわえきれない虫が口の横からぶらさがっていますね

たくさんの虫を・・・


一気にヒナの口に押し込みます


1匹の虫を捕まえるたびに戻ってくるよりも、ずっと効率が良いじゃない
1匹ずつ運んでくるわけじゃないんだぁ
今日は、給餌回数がそのまま虫の数ではないことが分かりましたね~~

給餌に帰ってくる回数は
昼前11時~12時の1時間で約40回でした。
朝5時から夕方7時まで14時間
単純に計算して40×14=560回の給餌

でもヒナたちが食べた虫の数はもっともっと多かったのですね
すごいですねぇ~

蛇足ですが、このたくさんの虫をくわえて帰ってくる姿を見て
私はウトウという海鳥の子育ての様子を思い浮かべました
ウトウはヒナのためにクチバシにイワシなどのたくさんの魚を
くわえて帰ってくるのです
その写真、上記の「ウトウ」をクリックして、
リンク先でご覧になってみてくださいね

 
*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします

惚れ惚れしてしまいます~~♪


≪6月6日≫
ヒナ誕生9日目(末っ子7日目)

私は自宅の階段に腰掛けて巣の赤ちゃんたちの様子や
頻繁に玄関を出入りしながら子育てをしている
ご夫婦の様子を見ているが大好きです

でも大空を飛んでいるご夫婦を見ているのも好きなんです
今日はご夫婦揃って飛んでいる写真を撮りました
こんな拙い写真ですが、私はとっても好きです






こんなふうに寄り添って飛んで・・・・仲良いですねぇ


夫婦で仲良く働きもので、一生懸命な子育て
飛んでるご夫婦には惚れ惚れ・・・・生命に感動

ピーちゃんと奥さん、うちに来てくれてありがとう

せっかくですから、クリックして大きな写真を見てくださいね


巣の赤ちゃんたちは、とっても元気です
餌が十分なようでみんな満ち足りた様子をしています
こんなふうに巣のふちから顔が見えるようになりました
成長早いですね~ 少し目が開き始めています
これから、ますます可愛くなりますよ~




*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします

いいよ~気にしなくていいから任せて、尾羽のこと


≪6月7日≫
ヒナ誕生10日目(末っ子8日目)

ヒナのフンは可能な限りくわえて運んでいきます




撮り損ねたフンが下に落ちる前に
空中キャッチする妙技も披露してくれましたよ
でも、なかなかそういう場面には滅多に遭遇できませんし
一瞬のことなので写真に撮るのは残念ですけど難しいですね
くわえたフンはキジのいる隣地まで運んで捨てています

今まで、下に敷いてある新聞紙もほとんど汚れずに済んでいましたが
これからピーちゃんたちのフン運びも間に合わなくなってきます
大家が掃除係りとして忙しくなってきますね~
でも、いいよ~気にしなくていいから大家に任せて

ヒナたちでーーす

この写真では5羽の顔しか数えられませんが
ちゃーーんと6羽みんなの元気な様子が見られました
バラバラにあっちこっちに向いていたヒナたちでしたが、
みんな同じ方向を向くようになってきましたね~


右の翼の羽が一本抜けてしまっていたピーちゃんですが、


今日は新しい羽が生えつつある写真が撮れました

まだ短いですけど、良かった、良かった


(蛇足1)
何かのときに鳥を捕まえなければならない場合は、
絶対に尾羽だけを持って引っ張ったりしてはいけません
尾羽はたいへん抜けやすくできているので、バサッと抜けてしまいます
尾羽がすっかりなくなったキジバトやカラスを保護して
双方ともに手当ての甲斐なく亡くなってしまった経験もあります

(蛇足2)
クジャクのオスのあの美しく広げた羽は尾羽ではありません
尾羽の上にある繁殖期だけの飾り羽なのです
春の繁殖期が終わると抜けてしまい、
次の春までに新しい飾り羽がまた伸びてきます


*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします

口いっぱいの虫、飛びにくかったでしょうね~~


≪6月8日≫
ヒナ誕生11日目(末っ子9日目)


フンをキャッチ

フンは袋状になっていて運びやすくなっています


今日も先日のように一度にたくさんの虫を運んできました


顔のほうにまで虫の羽が覆いかぶさっていて
飛びにくかったでしょうね~~



この写真ではハッキリと虫を2匹くわえているのが分かります


雷雨となって天然のシャワー
玄関前ツバメ専用特設電線でくつろぐご夫婦



濡れた翼がキラキラ光っています



今日からママは巣から離れて止まり木で寝ています


この写真はピーちゃんですが、ママはここで寝ています
ピーちゃんはいつも同じところ
この写真の左側のほうの止まり木で



*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログへポチッお願い

可愛い白いお花が咲いてるみたい見えます


≪6月9日≫
ヒナ誕生12日目(末っ子10日目)

優しいママがヒナをお世話する様子です

運んできたのはトンボでした




トンボは細長いのでヒナはうまく飲み込めないようでした
それを何度も口に入れなおしてあげていました
ウーーン 細やかな気配り




ヒナが糞をしたのを、すかさずキャッチ


ヒナのお尻って、可愛い白いお花が咲いてるみたいに見えます
分かりますか


キャッチした糞を外へ捨てに行きます




こんな写真も撮れましたぁ~~


ウフーーン・・・・か、可愛い
お尻も可愛い こっちを向いている子も可愛い


今夜はパパがなかなか帰ってこなくて心配しました
ママは止まり木での準備万端なのに・・・・
昨年はママがとうとう帰ってこなくて
パパ一人での子育てになってしまったので
いつもより帰りが遅いと心配になってしまうんです
7時を過ぎて暗くなり始めてからやっと帰ってきて
ホッとしました

我が家のご夫婦は、まだ一度も外泊をしたことがありません
毎日私と同じ屋根の下で
今夜はです
濡れることなく安心して休んでくださいね


*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします
野鳥1位ありがとうございます

ちゃんと6羽いますよ~元気です


≪6月10日≫
ヒナ誕生13日目(末っ子11日目)


今日は可愛い写真ですよ~~



なーんて可愛いの~~


ちゃんと6羽いますよ~


①の子は②の後ろでちょっと分かりにくいですけどね


一人前に背伸びもしています

ちょっと~ 人の背中の上で迷惑なんだけど~~

うーん、狭いなぁーー


羽管の中から羽が伸びてきています
羽が伸びて、、羽管もすっかり取れたら、いよいよ巣立ちの準備


今夜のご夫婦・・・
いつもピーちゃんが一人だったところに奥さんも仲良く並んで寝ています


*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします
野鳥1位ありがとうございます

元気がいい子は誰かなぁ~


≪6月11日≫
ヒナ誕生14日目(末っ子12日目)


パパが運んできたのは何かなぁ~



ママが持ってきてくれたのは何かなぁ~



元気がいい子は誰かなぁ~


また一段と羽が伸びてきたように思います
すっかり翼らしくなってきていますね

フンも急にたくさん落ちるようになりました
羽管のクズも落ちるようになってきて
大家はお掃除に嬉しい悲鳴です
でも、パパもママも、
特にママのほうはフンをとても気にします
下の新聞紙にまで落ちてしまったものは仕方ないとしても
巣の外側や巣台にフンが見つかったときは
キレイにお掃除したくて頑張っています
巣の周りにはフンをした白いあとはあっても
1個のフンも残っていません
取り損ねて落ちるフンを素早く追いかけたり
巣のまわりの汚れた部分をクチバシでつついたりしています
綺麗好きな親のもとで育つと
寄生虫やダニから守られて健康な子が育ちますね


今日は私が失笑したことがありました
パパが電線で羽繕いをしながら休憩しているところにママが帰宅
ママはヒナに餌をあげたら、
「ジュリジュリジュリジュリ」と文句を言いながら
パパのところへ向かっていきました
パパは「あっいけね~」「つい、のんびりし過ぎちゃったよ~」
って感じでママについて飛んで行きました
私は一人で笑ってしまいました


ヒナたちは、ごく小さいころは「ピッ・・ピッ・・」
そして「チィチィチィチィ・・・・」
今は「ジィジィジィジィジィ・・・」
鳴き声も大きくなって、鳴き声自体が変わってきました


*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします
野鳥1位ありがとうございます

あとから産まれた子は、まだこんな感じ


≪6月12日≫
ヒナ誕生15日目(末っ子13日目)

ウワ~ もう、この子はすっかりツバメらしくなりました


可愛いな~
1日1日の成長が著しいですね~


でも、あとから産まれた子は、まだこんな感じ(右側)


見た感じが全然違います
ツンツンした羽管(ウカン)がまだ取れていないんです

でも、大丈夫、この子だけじゃないですから


たくさんご飯をもらって早く大きくなるんだよ~



一番のお兄ちゃん(?)は翼もこんなに立派になりました



こちらはママです


相変わらず、お掃除熱心です
お留守中にしてしまったフンを片付けているところです
ほんとに働き者のママ・・・・私も見習わなくては、、、、、


ツバメご夫婦、何時に起きているんでしょう
外で「ピチーピチーピチー・・・・」と大きな声で騒いでるので
猫でも来てはいないかと心配になり起きたらまだ4時40分でした

騒いでいた理由はカラスでした

夜の帰宅は7時10分でした


*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします
野鳥1位ありがとうございます

どこで眠っているのかなぁ~


≪6月13日≫
ヒナ誕生16日目(末っ子14日目)

さあ、ゴハンですよ~~


これは なんの虫かなぁ~
美味しいのかなぁ~


どの子にあげようか悩んだら、虫が1匹落ちちゃいました


1匹しかくわえてないように見えてたのにね


それにしても、もう巣の中はギュウギュウ


落っこちないようにネ~


さて今夜のピーちゃんご夫婦ですが、
ご夫婦揃って初めて外泊をしております
もうヒナたちの添い寝は止めたようです
夫婦水入らずで夜更かし大家に悩まされることもなく、
ゆっくりと休んでくださ~い
今夜は風もなく雨も降ってないので安心です
・・・・・どこで眠っているのかなぁ~

昨年の一回目の営巣ではママはヒナ誕生7日目から外泊、パパは外泊なし
二回目はパパママともに8日目から外泊していました

だいたいヒナの生後一週間ごろから、親は巣で寝なくなります
巣の近くに止まるところがなければ外泊となるのでしょう
我が家の止まり木は大活躍しています

今年のピーちゃんご夫婦、15日間の添い寝は長かったです


*写真はクリックすると大きく見られます


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッお願いいたします
野鳥1位ありがとうございます


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne