忍者ブログ
ハラハラドキドキ、そしてワクワクのツバメ日記をお楽しみください 順を追って読めるようにしてあります  
こちらへもどうぞ
≪管理人大家のブログ≫
「エステルの生活」です
エステルの生活.jpg
動物たちや草花に囲まれた生活の悲喜交々を、さまざまな話題とともに綴っています

≪もうひとつのつばめ日記≫
つばめのおうちは家の中
2009以降の記録
2009日記

ツバメの本です
















忍者ポイント広告
[196]  [197]  [198]  [199]  [200]  [201]  [202]  [203]  [204]  [205]  [206

赤ちゃん1羽に!

[ツバメ] ブログ村キーワード

2008年
【 7月8日 】誕生4日目

最高気温27度 最低気温22度
午後9時気温22度 湿度96パーセント 南南東1

朝のうちは雨でしたが日中は降りませんでした


実は今晩はとっても心配な出来事がありまして、、、
日記を書くのも調子が乗らない大家でございます
表題にもありますとおり、赤ちゃんが1羽になってしまいました

昨日はヘビが出現しましたが
今朝は、無事な姿を見てホッとしました

そして今日はヘビ避け剤も買ってきて、大量に撒きました



昼間は頻繁に様子を見に行きました
ヘビが来ていないことを確認して安心していました
鏡で巣の中を何度か見ましたが、異常はありませんでした



夕方5時15分の写真です
パパ、がんばって!
パパ posted by (C)緋佳

ママ不安そう?
ママ posted by (C)緋佳

ちゃんと世話をしているようでしたので
安心していました、が



ところが
ママ!
ママ! posted by (C)緋佳
ママが赤ちゃんと一緒に寝ないことを選んだんです
まだ誕生して4日目なのに・・
なぜ?赤ちゃんと一緒に寝ないの?
おかしいと思った大家は巣の中を見てみました


赤ちゃん、一羽!
赤ちゃん、一羽! posted by (C)緋佳
赤ちゃんが1羽しかいません
あーー、大家が気づかないうちに・・・
やられました、いつのまにemoji


ママは自分も身の危険を感じて巣では寝ないことを選んだようです

さて・・・・大家はこういうときどうすればイイのか
自然のままにまかせるのか、さあ、どうする、どうする・・・


小さいヘビだったから、最後の1羽は助かったのだと思います
「ヘビの食事の間隔は数日から数週間ほどである」とのこと
同じヘビは、一週間くらいは来ないとは思いましたが
また他のヘビも来るかもしれません
残った子だけは絶対に守ってあげないと!と思いました


大家は決断しました
巣を家の中に移動させることにしました
巣台ごと運びました
いつもの台の場所にはママが寝ているので玄関内の隅を選び
玄関内から見てこの巣があった同じ方角に取り付けました

危険な夜を一人で外で過ごさせることはできませんでした
まだ誕生4日目なのに、ママのいない夜
赤ちゃんは一人ぼっちで無事に乗り切ってくれるでしょうか
朝になったら赤ちゃんがちゃんと鳴いて
「ここだよ~」とパパママを呼ぶ体力気力があるでしょうか

はたしてパパママは赤ちゃんを見つけてくれるでしょうか
見つけてちゃんとお世話をしてくれるでしょうか


大家は心配でたまりません


今夜の玄関ではヒーターを付けています
一人きりでは冷え切ってしまうと思ってせめてもの処置です
たぶん天井近くでは少しは暖かいでしょう

また明日ご報告いたします

今夜は寝られない大家です


≪追記≫
ヘビ対策については
こちらをご覧ください⇒ヘビからツバメを守る
カラスやモズから守るために取り付けた目隠しスダレが
ヘビの足掛かりとなってしまったようで、反省しています
ポールや柱にビニールを貼っておかなければいけませんでした
ヘビ忌避剤も、ヘビが巣を見つけてしまってからでは遅いので
ヘビが来ないうちにしっかりヘビ対策を講じなければなりませんね



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッとお願いします
野鳥ブログランキングに参加しています
PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne