忍者ブログ
ハラハラドキドキ、そしてワクワクのツバメ日記をお楽しみください 順を追って読めるようにしてあります  
こちらへもどうぞ
≪管理人大家のブログ≫
「エステルの生活」です
エステルの生活.jpg
動物たちや草花に囲まれた生活の悲喜交々を、さまざまな話題とともに綴っています

≪もうひとつのつばめ日記≫
つばめのおうちは家の中
2009以降の記録
2009日記

ツバメの本です
















忍者ポイント広告
[206]  [207]  [208]  [209]  [210]  [211]  [212]  [213]  [214]  [215]  [216

ママとチビちゃんホノボノだけど

[ツバメ] ブログ村キーワード

2008年
【 7月17日 】チビ誕生13日目 卵は3個

さて、、、、、大家はいろいろと考えています

とりあえず先に今日のお天気
午前中は曇りでしたが、午後は晴れて暑くなりました
朝のうちは夜の間に降った雨で地面が冷えて涼しく
風も北よりで暑さになれた体には気持ち良く感じました
最高気温32度 最低温度25度
午後9時気温27度 湿度80パーセント 南3
明日の天気は曇りのち雨の予報となっています

まず、最初に、
大家はツバメの専門家ではありませーん
ってこと、申し上げておきますね
大家の毎日の観察で感じたことと、事実に基づいて
大家自身の独断と偏見と、勝手な想像力にて自由に書いております
まっ、ちょっとは勉強してますが・・
その点、よろしくお願いします

さて、なにから書こうかなっと・・

まずは写真から
卵を抱いてるママとチビちゃんでーーす
ツーショット~
ツーショット~ posted by (C)緋佳
ママ~こっち向いて~~
チビちゃんもね~~


ママとチビ、お昼ね
ママとチビ、お昼ね posted by (C)緋佳

ママとチビ、なんとも微笑ましくホノボノとしていることでしょう

今回の産卵、ママの頑張りに拍手をおくりたいけど
大家には手放しで素直には喜べないものが・・
いろいろ考えてるんですよ、こんな大家でもネ


今回の産卵は、
5羽の赤ちゃんが1羽に減ってしまったことと
巣が移動したことによる刺激で
ツバメさんにとって種の保存の論理が働いたのか銀河のくまたさんの言葉より
そういうことで排卵が誘発されたのではないかと思っています
もちろん、大家のかってな想像ですが
母性本能とかホルモンの分泌の変化とか、

そういったものが関係しているかと・・

そもそも、うちのママは、一番子の育児をしながら
次の巣の新築も同時進行で行ったママです
一人っ子を育てながら、次の子もさらに、、、
と考えてもおかしくはないかも~~・・・・なんて思ってみたり




卵を産んだことで育児がないがしろになっていないだろうか
しっかりと餌をもらっていることを確認しないとね
今のところ、過去の写真と見比べても成長に遅れは感じられないし
パパはもちろんママも抱卵の合間に餌を運んできています

チビが邪魔で抱卵に支障がないか
うーーん、確かにママはじっとしていられない傾向にあります
チビがモゾモゾ動くので、ママもモゾモゾ、じーーっと静かに抱卵できません
ママが巣から離れているときもチビちゃんの体温である程度は
卵は温められているってこともあるし・・・
そんなことが卵の成長にどういう影響を与えるものでしょうか

そもそも卵は受精卵でしょうか
パパママは育児中ですが、そういうときでも交尾はするものでしょうか
これについては、2週間以上経って、孵化するかどうかですね

チビの巣立ちが7月27日ごろ、卵の孵化が30日ごろ
巣立ち後のケアはパパ任せになるのかな、、、まっそれでも良いと思うけど
生まれたばかりの赤ちゃんたちのお世話もしっかりしてもらわないとね~


大家の頭の中はグルグルしていますが
こればっかりはツバメご自身にお任せするしかないのでありまして
パパママはすべてをうまーーくこなしてゆくと信じましょう

なにか大家の手助けが必要なときはいつでも、スタンバイ


ところで、今夜ですが、、、、
ママは止まり木で寝てるんです
巣の中じゃないの・・・
チビちゃんと一緒じゃ熟睡できないからかな・・
卵はほったらかしか・・
でもチビの体温が伝わってるか・・少しは・・

うーーん、、、、ツバメさーーん、大家を悩ませないでくださーい

パパは外泊でーーす


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へポチッとお願いします
野鳥ブログランキングに参加しています
ただ今2位です
PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne